スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

壁、塗り替えました。

2010/09/19 09:45 

DSCF4068.jpg
壁紙の上から、塗れる水性のペンキで、2部屋塗り替えました。以前塗った時は、アイボリーだったけど、ブル―グレイにしたかったので、2色混ぜて塗りましたが~~~~。職人ではないので…混ぜることなどしちゃ、いかんね。(泣)

混ぜる、塗る、混ぜる、塗る。・・・・・そろそろ、察しましたね。(笑)
色が統一しない。・・・顔のお化粧と同じです。あっちが薄塗り、こっちは厚塗り。そのうち…厚化粧になるという。ちょっと考えれば,よさそうなものをね。   ここらへん、編み物のやり方と変わりません。さらに

DSCF4070.jpgDSCF4072.jpg

こうなったり、ああなるわけで・・・・ペンキ塗りより、塗り散らかした、ペンキのふき取り作業に力を使い果たすという。非効率なことになってます。おっと、天板貼り替えたばかりじゃ。

DSCF4069.jpg

だから・・・・・編めば!?暑いと編みたくないよね~~。

blogram投票ボタン
なんか、ばかなことやってるけど、いいんでない?と思った方。そろそろ、編めよと思った方、クリックお願いします。

スポンサーサイト

日々の事Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

お見舞い。

2010/09/19 07:19 

DSCF4056.jpg001.jpg

012.jpg





編み物指導員の資格を取るまでは、何度も書いているように、最後の半年等、出かけることも、出来なくて、桜木町や、自分の住んでいる駅の変わりようも、わからないぐらい。母の2回の入院も重なり、不義理をはたしていた事も多く、やっと、とってもお世話になっていた、お友達の病院にお見舞いに行けました。

脳出血をした部分が、手術できない場所だそうで、さらに、そこの病院にも長くはいられないそうです。本当に苦労を重ねて、生きてきた人だけに、悔しさと、一番下のお子さん(娘と同級生)の、心情を考えると、言葉では表せない気持ちです。

病院に行くと、少し痩せていたけれど、私より肌が透き通っていて、相変わらずの笑顔で・・迎えてくれました。
病院に行く前に、お子さんと色々話していたので、すごくしっかりして、彼は大丈夫だよ。一番それが気がかりだと、同じ母親の立場から言わせて頂きました。パッと顔がさらに明るくなり、そこなの、そこなのよ・・と

あまりに、きれいなお肌だったので、「ねえ、リップグロス塗らせて」と言ったら,他の患者さんも興味津々。
塗ってみます?「しみだらけだから…」「関係ないですよ。」そのうち、その方、今まで色々な物を手作りしてたそうで、手作りの楽しさをお話してくださいました。リップグロスひとつで・・でも、右隣にいた方にも、塗
ってみます?「病人は病人らしくしていなければならないのっ」「・・・・・・」
専門家ではないので、なんとも言い難く。・・・

余計な事をしてしまったのかな?と一緒に行った、友達と考え込んでしまいました。

 blogram投票ボタン

日々の事Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

手作りって・・・

2010/09/15 08:53 

2010_031610077.jpg  朝から、こんな化石みたいな写真アップして、お目汚しですみません~~。

まず、説明です。このウエディングドレス。母の手作りです。ありがと~~~。母♪
(本人の前では、なかなかね。(笑))その当時のファッション雑誌を見ていて、ここが、こんな感じでと、作ってもらいました。よ~く顔?!ではなく、そこはもう、あんな風や、こんな風に崩れたり、よじれたり、えらいことになってますが、ヘッド部分です。

これ、何を土台に作っていると思います?
正解は、カップラーメンの発砲スチロールです。誰も、頭にカップラーメンの入れ物。のっけてるとは思わないでしょうね~。(笑)

この母、今みたいに、マタニティドレスがそれほどない時に、授乳をするとき、かぶり物だと、大変ですよね。そこで、ワンピースの前身頃に、全部ファースナ―をつけたのですよ。

この、ファースナ―作戦。叔母さんがリュウマチの手術で入院した時、またまた復活、長袖のパジャマだと、注射のとき、包帯を替える時、たくし上げたり大変ですよね。
そこで、袖の部分を切り開き、まちを入れて、ファースナ―をつけちゃったんですよ。

この工夫。物が何でも手に入らなかった時代ならではでしょうかね~。
手作り自体、もうそれだけで、心が温まるし、こんな時代だからこそ、リノベーションが必要かななんて。あれが欲しい、必要。ちょっと部屋の周りを見渡すと、使えるお宝があるかもよ~。

編み散らかしてる私…反省です。残り糸作戦に、愛の手を…編まねば、編まねば。blogram投票ボタンこの、母、今でも、洋裁の仕事して、ボーリングは100以上出してます。入院時に、シャネルの19番をまず要求。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

手編みオリジナルComment(2)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。