スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

指導員科卒業作品完成!

2010/03/29 21:32 

2010_032910039.jpg
2010_032910038.jpg

2010_032910047.jpg2010_032910045.jpg


2010_032910041.jpg
2010_032910063.jpg

2010_032910058.jpg2010_032910040.jpg


やっと、やっと完成しました。是非、ここ押して頂けるとね。毛糸の種類とか。。。わけわかんなくなっています。

スポンサーサイト

手編みオリジナルComment(19)Trackback(0) | Top ▲

違う方向に!?

2010/03/27 19:45 

2010_032610032.jpg
2010_032610030.jpg
卒業作品。提出の期限があり、一応完成としましたが、全部編んだ後の、私の楽しみをとっておきました。家にあるレースやビーズ。コサージュとバッグ。あの、フワフワのモヘアで作り始めたら、細いモヘアでも色々な色を合わせると。。。思ってもいない色になる。茶色の糸が欲しい。茶色って何色と何色を混ぜたら、茶色になったっけ?紫は、青と赤だった。じゃあ、この色を作るには?美術の時間、もっと真剣に聞いておけば、、、コサージュ編むはずが、絵の具を買って、色を混ぜてみようか?

バッグは途中で、モヘアの花の量産体制に入ってます。

手編みオリジナルComment(0)Trackback(0) | Top ▲

同級生の作品

2010/03/23 18:14 

20100325081620
2010_032210120.jpg
2010_032210121.jpg
2010_032210122.jpg
2010_032210124.jpg
2010_032210123.jpg
2010_032210125.jpg






もっと・・もっと一杯作品が・・途中で充電切れで、急いで・・携帯で撮った筈なのに~~~~。あの~、家に作品持ってきてくれません?!また、撮らせてくれません?!

実は、宿題をやりながら、この作品をアッブして、色々な事書きたかったけど、写真を捜したら、このブログの今までの写真を自分で確認する作業になり、それは、今までの自分確認にもなり、薄々気づいてはいたけれど、自分の生きる姿勢なりの確認にもなっていった訳です。そうしたら、言葉がみつからなくなりました。

しかし、宿題はやらねばならない。リバーシブルアフガンの編み図・・編み図までリバーシブルじゃない方が、解りやすいです。たった2枚に2日間もかかっちゃったじゃないですか!


このボディーに着せた後、一人一人、作品のコンセプトを前に出て発表しました。その時の先生の嬉しそうなお顔、終わった後の先生「前にも言ったけど、皆さん師範以上の実力です。そして、もっとすごいのは、出席率。皆休まないで・・」
3年半の後半、この先生に教わり、教えるという事、見せて頂きました。多分、皆は感情で怒ってると思ったかな?ちゃんと叱られました。お免状を渡すという事は、担当講師という所に先生の名前が書かれます。責任があります。
先生、自分のお子さんを、育て直したいって言ってたって、失敗したという意味ではないと思います。子育てと一緒なのですね。わ~素敵ね。間違えたの、その位いいのよ~。そうしたかったでしょうね。先生!2人の小さなお子さんがいる人の事ちゃんと褒めていました。ありがとうございました。

手編みオリジナルComment(4)Trackback(0) | Top ▲

2010/03/22 11:55 






不思議ですね。卒業した後、皆でもう~。いっぱい話しました。その時に、「omiさんの手って、綺麗だね」「!?」「いつも思ってた。」その内、私の手はね・・小さいんだ。とか・・。手を比べはじめて・・。手作りって? そういう事!?

手編みオリジナルComment(0)Trackback(0) | Top ▲

卒業できました!

2010/03/22 00:20 

わたくし、3月20日。無事卒業作品を提出し、日本編物文化協会指導員の認定証を頂きました。

バンザ~イ!

まずは、このブログの要所要所で、励まして下さったHANDMADAR CAFEの方々、ブロともの皆さん
リンクして下さってる皆さん、訪問コメント下さいました皆様、コメントはしなくても、訪問してくださった皆様に感謝してます。
さてさて、卒業作品と、クラスの方々の作品、デジカメを持ち撮影態勢だったのですが・・充電切れで、詰め甘いっす。いつも(笑)

卒業前日、徹夜しても宿題が終わらず、どっちをとるか・・?
私は、卒業作品を優先しました。その日の授業中、もう、眠りの世界に、先生には「その辺、歩いてらっしゃい!」ははあ~。ごもっとも!確か、中学生の時の叱られ方と、なんら変わりはなく・・年齢は関係なく、生徒は生徒で・・トホホです。
逆に、宿題を優先した人もいて、

まあ、結局、留年ではないけど、宿題が終わるまで、提出するまで終わりじゃあない訳です。今、その宿題編んでます。

デジカメも充電切れになり、卒作品もアップが出来ません。

卒業の日の様子とクラスの皆の作品は、またアップします。

手編みオリジナルComment(8)Trackback(0) | Top ▲

病院にて。。

2010/03/19 05:12 

2010_031610116.jpg
2010_031610117.jpg
2010_031610119.jpg


おととい、母が入院して手術している病院のロビーでわたくし、卒作品編んでいました。編物やってると話しかけられますよね。「モヘアって編みにくいでしょ。」「はい!」「編物やってるんですか?」「いえね、主人が習っているもんですから・・」「ご主人が?!」「今、4級なんですよ。」「この帽子も主人が編んだんです。」「この間もね、せっかく編んだのに、間違いを指摘されてほどかれたんですって」ここにも、編物男子部のお方が~。

さらに、間に合わない!間に合わないと編んでいた、夕方、「窓見て下さい。富士山と夕陽が見えますよ。」私「なに、なに?夕陽?」「うわあ~!凄いね~。」デジカメ、デジカメ。撮ると、窓に反射してしまう。ズームにしたい。夕陽待ってて、「綺麗でしょう~。富士山がくっきり。」だから、え~と、このデジカメの操作、ちゃんと覚えておけば・・あたふた、あたふた「いや~、月と富士山っていいですね。」
「月じゃないから!!」

知らない人達に、ツッコミ入れられながら、残念な写真

聞けば、この青年、ここに入院しているとか、「だって、パジャマじゃないじゃない。」ニコッ!
「皆、カーテン閉めてるでしょ。僕は開けてたんです。そうしたら、他の患者さんが、こんなに綺麗な夕陽が見えると教えてくれたんです。」「こんなに綺麗な夕陽、何で皆見に来ないのかな~。」

そうだね!

青年~。退院したら、コンサートいっぱい行ってね。
編み友に間に合わないと電話したら、「明日はALLだね。」(笑)

日々の事Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

叱ると怒るは違うよね!

2010/03/15 16:03 

2010_031410070.jpg
只今、こてっちゃんを製造する作業をしております。ぬいぐるみまで、のっける程、試行錯誤しています。この糸にこのモヘアを混ぜたら?このグラデーションの糸に、この色を混ぜたら?この模様では?糸と、労力がもったいない。(時間がない。)ので、こてっちゃんぐらいの物になります。2010_031410069.jpg
早く、このふわふわのモヘアで、コサージュ作りたい。いい色でしょ!かわいいでしょ!そんな日が来るのでしょうか・って後5日か~。

私、今、半径1kmぐらいのところでしか、動いてないのに・・。郵便局に振り込みに行っただけなのに・・郵便局に行くと、静寂の中に、一人のご老人が、大きな声で何か言っていました。
知らんぷりする人多し、2名のき
っと応対してただろう若い人。責任者一人。彼らをかばって応対してました。「すみません、すいません。」と平謝り。事の次第に耳を傾けると。。
この方、怒ってるんではないんです。怒るというのは、自分の感情のままに、相手の事などお構いなしに、すっきりしたいから。
ずっと、地元の郵便局を利用してきたからこそ、こうした方がいいんじゃあないかと、おっしゃって!?いるんです。
声高に・・(笑)
明らかに、この場が、早く終われ的な、謝り方。

私と同じぐらいの人と、目が合いました。私ににこっとして、そこに行き、「もう、そのぐらいで良しにしましょうよ。」
次!?私ですか~!?その方にパスされて。。

「あの~。この方、ただ怒ってるんじゃないみたいですよ。云々…」そのご老人、「そうなんだよ・・わかってくれるか?」嬉しそうなお顔で・・「ここを、いつも利用しているからね。。」

いやいや、参った、参った。いいですって!ブログネタ、探してるわけじゃあないって。。(笑)

手編みオリジナルComment(8)Trackback(0) | Top ▲

先生!ありがとうございます。

2010/03/14 11:14 

ニットデザイナーの先生から、本が届きました。
えっ?なんで?
表紙を見ると、あれ?あれ?なんか編んだような気がする~。すっかり忘れていました。本をめくると。製作者のところに、私の名前が~。
「う、嬉しい。なんか嬉しい」
その後、娘にメール。母の名前がね…。あなたは、凄いね。、初めて雑誌に名前が載った時、喜んだね。忘れちゃいけないね。この気持ち。

ニッター募集を見て、メールして、今まで編んだ物、かばんに詰め、先生のお宅に・・
それから、何枚か編ませて頂いて、でも・・
お金を頂くような仕事出来なかったんです。甘かったんです。
透かし編みの編み図が頭に入らないんです。編み目をきれいにしなくちゃ。納期を逆算して、自分が一日で編める分量。間違えてる時間はない。

先生は、「omiさん、何でも質問していいのよ。わからない時点で電話でも、メールでもね。」
もう~。初歩的な質問です。「最後の糸始末は、これでいいんですか?」先生「ほどけない」「目立たない」が大事。まず最初に、「この糸が続いて来たとしたら、どの方向からから来たか」を考え、その方向に一回は糸をくぐらせる。その後は、目立たない所(縁編みの中等)にくぐらせる。編み地の途中なら、裏側で、出来るだけ、編み目の糸の流れに沿う。「木を隠すなら、森。人を隠すなら、町。(人混み)」の精神です。

3枚目のお仕事なんて、もう~。穴があったら入るどころでは、なかった。
会社勤めで経験した、責任感について直面させられました。出来ない仕事は受けない。
社員研修の時、叩き込まれました。安請け合いして、途中で、駄目です。と言ったらどうなるか?途中で経過報告が大事な事。その時点で、他の人に受け渡せたら、仕事としては、どうなる?
そこで、自分を過信して、一人で頑張ったら、どうなる?


3日、徹夜してしまいました。途中で、先生と連絡を取りながら、「今、この状態です。後、これぐらいです。」
結局、間に合わなくて。。でも、正直にできませんでした。と途中の物を持って、謝りに行きました。
もう、仕事はできません。ご迷惑をおかけします。

後から、簡単な物からでも、編んでくれる?

「私でいいんですか?あんな、こんなですよ。」お金まで振り込んで下さり、本まで、頂きありがとうございます。「だって、編み物教室やるんでしょ。」

手編みオリジナルComment(4)Trackback(0) | Top ▲

編み物の貴公子!?

2010/03/12 08:16 

広瀬先生の1日講座に、行ってまいりました。

先生の今やっている「広瀬光治と西山美なコの“ニットカフェイン・マイルーム」ができるまでの、お話。魔法の一本針が広まるまでの、お話。水産会社からアムウ編集部、ヴォーグでのメジャー開発の話。引き込まれましたね~。
中でも、美術館でのニット展に至るまでのいきさつ。そして、西山さんとのコラボで起こる、両者のあくなき探求の世界。ボランティアの人達との合宿の様子。

先生の講座に行く前に、どこかで見た、このニット展の写真を思い描いていました。ハイヒールをニットで~!
実は、今編んでいるワンピース。編めたら、これに合う帽子とバック、そしてハイヒールも編みたいと思っていたから。ハイヒールができるまでのやり取り、最高ですね。
樹脂で型を作った西山さん、それに、展開図を作って、編み進みの増減法で答える広瀬さん。
ここに書ききれない数々のエピソード。


昨日の講座の時、トルソーに着せてあった、90年前と100年前のレース編みのドレスです。2010_031010020.jpg
2010_031010026.jpg
2010_031010025.jpg
2010_031010029.jpg


2010_031010030.jpg


このリボン部分、手編みなのですよ。細かい、そして長い。編めるか?自分。そして、ヨーク部分の編み方。たもですよ。たも。たもさんでなくて・・あれの編み方なんですって。糸の細さ。細かい編み方。レースも奥が深い。老眼になる前に編みたい人は編まなくちゃですよ。私が習った、八田先生のお通夜の時、実は初めて広瀬先生をお見かけしました。そして、昨日から広瀬先生のアシスタントになった方。八田先生と同級生!?だったと・・先生のお話出来ました。広瀬光治と西山美なコの“ニットカフェイン・マイルーム”

手編みオリジナルComment(2)Trackback(0) | Top ▲

きた、きた~!

2010/03/11 09:43 

今、特ダネを見ていて。ユザワヤがブームだと…。そうだと思いましたよ。やけに、平日でも混んでいるんです。このところ・・清算するところが、行列なんです。

そして、小さい子供がいるお母さんとかが多いし、布ナプキンも作ってる人多いし、リメイクもし始めたし。
そうなんですよ。ファッシヨンでも、右へならえでなく、どこか、自分らしさをアピールし始めましたね。

もっと、面白いのは、編み物をする男子が、そこらへんに増えているんです。今の教室にもいるし、隣の教室にも、外国の方が。。飲みに行ったお店で、友達に白樺編みのマフラーをプレゼントしたら、横にいた同期生のお友達のサラリーマンさん。「これ、どう編むの?どうなってるの?」「なぜ、編み方聞くの?」「いや~、自分も実は編んでいたんだ!」「!?」「小さい頃、暇で、暇で・・しょうがないから、母親に編み方習って、編んでたんだ。」

この間も、毛糸を見ていて、ちょっときれいな糸に手を伸ばしたら、「その色、いいですよね。何色と合わせたらいいんですかね。」「この色はね・・・・」「何、編むの?」「今着ている物、よく見たら、編めるんではないかと思って、急にここに・・」「今まで、編んだ事あるの?」「マフラーなら」「なん玉必要ですか?」「これ、編めますかね」「それ、脱いでみて、紙と鉛筆もってる?ここがねこうなってるから、ここが同じ長さだから・・」「この色ではどうですかね~。」ついつい、楽しくなってきて、自分の毛糸買わずに帰ってきてしまいました。手作りが見直されて来ています。少ない材料でもいろんな工夫した料理ブログも、熱いしね。

手編みオリジナルComment(6)Trackback(0) | Top ▲

固定概念!?

2010/03/08 06:24 

お隣のご老人に郵便受けの前で会いました。「あの~。絵を描いてらっしゃるんですよね。」「うん、個展が終わったんだ。」「ずっと、描いているんですか?」「70歳から描き始めたんだ。それからだよ。」「個展の他には?」「先生もやっているよ。」「生徒さん、何歳ぐらいの方が、多いんですか?」「50歳から上の人が多いかな。」「絵っていつからでも出来るんですか?」「いや、若ければ、若いほど、一日でも早い方がいいよ。」「!?」「年をとるたびに、固定概念ができて行くんだよ。若ければ、若いほど、脳が柔らかい。」「う~~ん。深い」

高校の同期で似顔絵を描いている小河原さんも、同じテニス部でしたが、ある日、部活やめるんだ。と・・何故だろう?美大に行きたいから、部活をやめるって?なぜ?両方出来ないのだろう?とずっと、疑問に思っていました。先生について習っているから、両方はできないんだ。何故だ~?テニスも強いのに。もったいないし、寂しすぎるやろ~。一緒にやってきたのに・・

そうでしたか。(笑)そうだったんですね。亡くなった、香川君。生徒会長でした。彼はずっと、ピアノをひいていました。授業にも来ないで。。
さすがに、卒業間近になり、出席日数が足りないぞと先生が言いだしました。
「そろそろ、誰か電話して。」何人か、電話したようです。「どうだった?」「落ちてもいいって・・」「学校の勉強より、ピアノを弾く時間が足りない。そっちの方が大事」「なら、仕方がないね。」

そうだったんですか。そうだったんですね。(笑)

ちょっと、気になったので、ウィキで調べたら、固定観念と固定概念は同義語としては、使わない方が。。。云々しかし、調べるあたりが。。

日々の事Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

途中経過。

2010/03/07 08:22 

2010_030310027.jpg
8枚剥ぎのティアードにしようなんて、なんて事また考えちゃったんだ~!自分で、自分の首を絞めてます。反省。でも、でも・・作りたいんだもの。しょうがないよね。じゃあ、真剣に取り組まなくちゃ。と製図にかかりました。コンパスは編み物の製図用です。大きいっちゃ、大きいし、小さいっちゃ、小さいね。(笑)

しかし、ここで問題が・・旅行にも行ってないし、引きこもって編んでいる私には、もう手持ち札がない・・ふと、椅子に目が・・これ、これ、この柄!ストライプの柄にひかれて、これ入れよう。縦にまっすぐ編んで、前に奥飛騨慕情(笑)を習ったから、奥飛騨にして、・・!?
おくひだを作るには、別々に編んで。。じゃあ製図は・・?メリヤス編みを増減法で、減らすには・・?あれ。とっくに習ったよね。柄の場合は、法則があったよね。じゃあ、メリヤスでは。。どうやるんだっけ?小さいスカート編まされたっけ。ごそごそ探してると、こんなものが~!
2010_030310014.jpg
そうだそうだ、私ったら忘れてた。フリマボックスにコサージュやバッグを編んで、売っていたのよ。編み物を習う前に。そこで、お客様の一人が私に会いたいと・・会ってみたら、どこか似ている風情。犬の洋服編んで欲しいんです。「えっ、編んだ事ないけど、なぜに私?」「こういうデザインでネ。ここにモチーフをつけて欲しいんです。」「ふむ、ふむ」「ここに持ってきました。yahooオークションのプリントアウトしたもの。」家に帰って、プリントを見ると、わんこ服のスカートの柄が少しずつ大きくなってる。どうやって編むんだ~。っていうか、何故、引き受けたんだ~。そして、こんな感じで編んで・・そっから流れて・・編み物習いに行ってたんだ。きっと・・

課題やら何やらで、すべて忘れてました。

2010_030310017.jpg
制作は続く・・・・

手編みオリジナルComment(2)Trackback(0) | Top ▲

どうやら・・飽きたらしい!?

2010/03/02 10:36 

2010_022810010.jpg
2010_022810011.jpg
2010_022810012.jpg
編んでいたら、どうやら編むのに飽きたらしい!家中の手芸材料を出してきて、編みかけの物に、リボンやら、モチーフやら、そこにあった造花?はたまた…・犬のぬいぐるみまで、のっけだした…。

編み地を生地としてとらえているから、生地を作る段階で、飽きるんですね。(笑)
縫物の時は、生地を選んで、型紙を乗せて切ってしまえばいいけど、編み物は糸を選ぶ、編み地を選ぶ、又は作る。編み地を作る段階で、色々法則があって、柄自体を広げたり、縮めたり(分散増減法)一つ一つゲージをとって、伸び率を出して、アイロンして落ち着かせる。もしくは、どのくらい伸びるか?一晩何かにぶる下げて伸び具合を見る。
たとえ、細かい縁編みでも、何センチか編んで横ゲージをとる。

その計算や編み地を作るのが、面倒くさい!!(笑)そりゃ~楽しくなくなるわ。編み図の時点で逃げようとしてた。奥が深い、編み物って、何か作るって。法則を無視すると、どこかで狂いがでてくるし、法則にこだわってると、好きな物ができない。
物を作るっって、今まで見た景色だったり、どこかで見た雑貨やバック、洋服だったり、形だったりを、インプットしておいたのを、引き出す作業。昔の人は、だから、いいものに触れろ!とか、本を読んだり、絵を見たり、旅行して景色を見たり(花の色、葉の色)映像派の人は、物を作った方が、楽しいかも。

本が好きだった人は、本を書けばいいし、勉強した知識を生かして話したい人は弁護士とか、音楽を好きな人は、音を楽しむ。ここから、音楽と書いて、音を楽しむと書く。金八先生になり始めた・・。

単純なんだね。何がしたいのかのヒントを知らないうちに、経験しているんだ。だから、自分を振り返れば自然と、何をやりたいかわかってくるね。
どこか忘れたけど、就職率99,9%なんですって。高校です。なぜそんな確立が・・?高校に入る時、すでに卒業した時点の職業を決めて、逆算してそれになるための、スキルや必要な資格を教えて、そこから授業を進めて行くんです。就職先は、地元が多いそうです。なぜ地元?小さい時から知っている子達です。信用がありますよね。

手編みオリジナルComment(7)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。